Mesoscopic Systems

働くルールを理解してこれからの働き方について考えよう!

ブラック企業

若い頃パワハラに耐え中高年で「ウィンドウズ2000」は何か変

旧態依然とした体制を維持し続けている日本企業には、2つの闇が存在します。一つは、若年労働者が味わう理不尽なパワハラ、そしてもう一つは「ウィンドウズ2000」に代表される中高年ローパーの存在です。「ウィンドウズ2000」とはどんな人たちのこ…

新聞社を賃金不払いの容疑で書類送検

平成29年11月30日、久留米労働基準監督署は、労働者に賃金を支払わなかったとして、㈲久留米日日新聞社(福岡県久留米市)と同社社主を最低賃金法4条違反の容疑で福岡地検久留米支部に書類送検しました。

無免許でフォークリフトを運転させたとしてお百姓さんを書類送検:十日町労基署

平成29年11月9日、十日町労働基準監督署は、労働者にフォークリフトを無資格で運転させていたとして、農事組合法人グリーンアース津南と同組合代表理事を労働安全衛生法違反の容疑で新潟地検長岡支部に書類送検しました。

運送業者を書類送検:危ない機械を運転させるときは特別な教育が必要

平成29年9月8日、魚津労働基準監督署は、特別教育をせずに機械を運転させたとして、一般貨物自動車運送業の㈲平和運輸と同社代表取締役を労働安全衛生法違反の疑いで富山地検魚津支部に書類送検しました。

お客さんに美を提供する前に従業員に残業代を提供しよう!

「エステティックサロンさくら」で働いていたエステティシャン7人が会社に残業代支払いを求めて、東京地裁に相次いで提訴しました。エステ業界に蔓延するブラック労働の現状について考えます。

感電事故を発生させたとして北陸電力グループを書類送検:武生労基署

平成29年11月8日、武生労基署は、北陸電力グループ企業の北陸電気工事㈱と同社現場責任者を労働安全衛生法違反の疑いで書類送検しました。同社は、感電死亡事故を発生させていました。

労働時間をちょろまかされていると思ったら監督署へダッシュしよう

厚生労働省は、11月の「過重労働解消キャンペーン」の一環として「過重労働解消相談ダイヤル」という特別の電話相談を行っています。先月、厚生労働省は相談結果の内容を公表しました。

就活生はブラック企業についてどのような考えを持っているのか?

2017年11月、株式会社ディスコは、全国の主要企業および学生を対象に、「ブラック企業についての考え」に関するアンケートを実施しました。その結果、さまざまなことが浮き彫りになりました。

酸欠危険場所で酸素濃度を測らなかったとしてミヨシ油脂㈱を送検

平成29年10月19日、神戸西労基署は、ミヨシ油脂㈱と同社担当課長を労働安全衛生法違反の疑いで、神戸地検に書類送検しました。同社は、酸素欠乏の恐れのある作業を労働者に行わせる際、事前に酸素濃度の測定を怠っていました。

「日本経済新聞社に転職してはいけない」本当の理由

長時間労働が常態化している会社には持続可能性がありません。転職先の候補として忌避され、人材獲得が難しくなっていき、ますます長時間労働に陥っていきます。リクルートのアンケート調査からこのことが立証されました。

幾多の職員を遁走させた山形大学教授:驚愕の「パワハラ書き置き」

現在、「山形大学xEV飯豊研究センター」のセンター長によるパワハラが話題になっています。同センター長によるパワハラは、豊田真由子によるパワハラと類似点が見られます。本日は勤労感謝の日に因んで、パワハラについて改めて考えます。

ブラック企業に積立金をネコババされそうになったら労基署に駆けこもう!

平成29年10月13日、尼崎労基署は、㈲暫(=しばらく)と同社代表取締役を労働基準法違反の疑いで、神戸地検に書類送検しました。同社は、退職した労働者が賃金から控除されていた旅行積立金の返還を求めたにもかかわらずこれに応じませんでした。

終身雇用にはブラック企業になりうるDNAがある

かつて終身雇用は、安全安心の働き方の代名詞とされてきました。しかし、景気変動の激しい現代においては、安定的な働き方とは言えません。

電気に関係する事業所でパワハラが相次ぐ:四国電力・山形大

四国電力と山形大xEV飯豊研究センターでパワハラと見られる事例が相次いで発覚しました。しかし、電気を作る方も使う方もいったい何をやっているのでしょうか。

ブラック企業から逃げろ!:過労+パワハラで鬱の可能性が急上昇

神戸市内の製菓会社に勤務し、昨年6月に自殺した男性の母親が今年9月、「長時間労働に加え、パワーハラスメントで鬱(うつ)を発症していた」として、西宮労働基準監督署に労災補償を申請していたことが5日分かりました。

労災隠しをするブラック企業などさっさと辞めてしまおう!

平成29年10月13日、藤沢労働基準監督署は、㈱湘南ユニテックと同社課長を労働安全衛生法違反の疑いで、横浜地検に書類送検しました。同社では、被災労働者に「自宅で怪我をしたことにしてほしい」と要請していました。このようなブラック企業はさっさ…

繁忙期の特例を年中適用するな:徳田工業を違法残業で書類送検 多治見労基署

平成29年9月14日、多治見労基署は、徳田工業㈱と同社代表取締役社長を労働基準法違反の疑いで、岐阜地検御嶽支部に書類送検しました。同社は、繁忙期の限度時間を130時間とする特別条項を超えた違法残業を行わせていました。

NHKに是正勧告:大晦日に歌番組をやる前に残業代を払え

NHK山口放送局で残業代の未払いがあったとして、山口労働基準監督署が先月、労働基準法違反で同放送局に是正勧告を出していたことがわかりました。NHKは当該事実をちゃんと報道しましたか?

読売新聞が違法長時間労働で是正勧告を受ける:ちゃんと読み物を売っているか?

読売新聞が違法な長時間労働をさせていたなどとして、労基署から是正勧告を受けていたことが分かりました。読売新聞はこのことをちゃんと報じたでしょうか?

希望の党の「ブラック企業ゼロ」という公約は実現可能か?

「希望の党」の選挙公約に、「ブラック企業ゼロ」というのがあります。はたしてこれが実現可能な公約かどうかについて考えます。

辺野古基金寄付問題:労基法に違反する企業が平和を語る資格はない

金秀グループ(那覇市)が、「辺野古基金」への寄付金を、従業員から給料天引きで集めていることが分かりました。温情や仲間意識をベースにして、能力のない足を引っ張る連中に労基法に違反して寄付金を集め続けるのは「バカ左翼」のやることです。

日本企業において北朝鮮的な要素を組み入れているのは一体だれか?

作家の橘玲さんは、雇用・労働分野で身分差別をもたらす原因について深く考察されています。日本の会社における身分差別は、表面的には平等意識を植え付けながら、実態は強烈な身分制が敷かれている北朝鮮と変わりがないでしょう。

東洋経済の記事はかなり間違っている:ブラック企業を定義しても何も始まらない

東洋経済オンラインに、「『ブラック企業』の定義は、かなり間違っている」なるタイトルの記事が掲載されました。ブラック企業の定義をごちゃごちゃ論ずる前に、法律的に間違った解釈を正しておきましょう。

キリンビール社員の飲みニケーション叱責はパワハラに当たるか?

9月5日にオンエアされたガイアの夜明けのキリンビールの営業マンの話が現在ネット上で問題になっています。問題になっているのは、飲みにケーションの場での先輩社員の後輩社員に対する発言です。

職場で仲間外れやいじめに遭った場合どのように対処したらよいか?

岐阜市が、後輩や部下に対しパワハラを行ったことを理由として、職員2名に対し懲戒処分としていたことがわかりました。パワハラは、大声で侮辱したり、無視をしたりする陰湿なものだったようです。このような場合、どのように対処したらよいのでしょうか?

「残業197時間の運輸会社「社名公表」への疑問」への疑問

ブラック企業を撲滅する最も有効な手立ては、悪質な法令違反を繰り返す企業の企業名を公表することです。

会社の裁量で裁量労働制を勝手に歪めたとしてゲーム会社に是正勧告:渋谷労基署

ゲーム開発会社に勤務し、専門業務型裁量労働制が適用され、宣伝やイベント企画担当の女性について、渋谷労基署が、適用無効と判断した上で残業代を支払うよう同社に是正勧告していたことが分かりました。今回は、専門業務型裁量労働制の対象業務について詳…

ガラパゴス水素タウン:近隣住民に迷惑をかけるのだったらさっさとやめちまえ

2020年東京五輪・パラリンピックの水素タウン構想を巡って、安全性への懸念が大きいとして、近隣住民から反対の声が上がっています。どうしても水素タウンを実現したいのだったら、税金を使わずに愛知県の民間企業がやったらどうでしょうか。

告白〜勇気を出して伝えよう〜24時間走っても地球を救えない

今年は、かつてないほど長時間労働の問題について世間の耳目を集めています。まさかその今年に、24時間テレビのチャリティーマラソンが決行されるとは思っていませんでした。24時間人を走らせ続けることを長時間労働と言わずして何と言うのでしょうか?

トヨタ「宇宙で一番豊富と言われる、クリーンエネルギー、水素」:かなんやっちゃなぁ

「宇宙で一番豊富といわれる、クリーンエネルギー、水素」これはトヨタのサイトに出てくるコメントです。それがいったいどないしたっちゅうねん!