Mesoscopic Systems

働くルールを理解してこれからの働き方について考えよう!

ブラック企業の研究:73年前の「インパール作戦」から考察する

インパール作戦は、太平洋戦争において最も無謀な計画に基づいて決行された戦いと言われています。この作戦が遂行された背景や経緯、作戦計画の中身を調べていくと、現代のブラック企業の問題と重なる点が多いことに気が付くことができます。

雇用や労働の分野に差別をもたらした諸悪の根源は何か?

作家の橘玲さんが「日本社会を『破壊』し腐らせていくひとたち」と題する記事を寄稿されました。日本の雇用労働の分野において、「身分差別」「性差別」「国籍差別」「年齢差別」という点に注目すると、ある事柄がそれら「差別」の共通要因として内在してい…

パナ子会社に是正勧告 大阪中央労基署:いつまでも懲りんやっちゃなあ

今年3月にパナソニック本体が労働基準法違反で書類送検されましたが、今度は、パナソニックの子会社が、大阪中央労働基準監督署から是正勧告及び指導を受けました。親子で一体何をやっているのでしょうか?

大仏様が泣いている:東大寺福祉事業団が残業代未払いで提訴される

東大寺と言うと奈良の大仏様が有名です。大仏建立の詔を発した聖武天皇のお后の光明皇后は、奈良時代に社会福祉事業に尽くされた方で有名です。しかし、社会福祉法人東大寺福祉事業団の職員や退職者が、所定の残業代が支払われていないとして、同法人を訴え…

13年間仕事を与えられずうつ状態 パワハラと認定:神戸地裁

兵庫教育大の元男性職員が、約13年間十分な仕事を与えられず精神的苦痛を受けたとして、損害賠償を求めた訴訟の判決公判が開かれ、神戸地裁は大学のパワハラ行為を認め50万円の支払いを命じました。

シャープの業績回復をどのように捉えるべきか?

8月12日で、シャープが台湾の鴻海精密工業の傘下に入ってから1年が経過しました。シャープは、3四半期連続で最終黒字を確保し、株価もこの1年で4倍に跳ね上がっています。この背景には、鴻海出身の戴正呉社長が打ち出したある人事方針にあります。

「若者の8割は残業ゼロで成果を出す上司が理想」との調査結果

総合人材サービス会社が、若手社員300人に、理想の上司像についてアンケートを取ったところ、「残業ゼロで成果を出すタイプ」が82%に上りました。一方、実際に身近にいる上司について、「残業ゼロで成果を出すタイプ」は、28%でした。この理想と現…

日本より前に年功序列賃金を採用する国が存在した

日本では、高度経済成長期に年功序列賃金が形成され定着していきました。しかし、日本よりも以前に、年功序列賃金を採用していた国が存在していたのを皆さんはご存知でしょうか?

年功序列賃金が時代に合っていない十分すぎる理由

年功序列賃金は、経済が成長し続け、かつ、労働力需給の均衡を保つために若年労働者を安定的に労働投入し続けられるような状況下に無いと、成り立たないシステムです。これが、現代において成立し得ないことは明らかです。

大阪ガス子会社が十分なガス抜きになる休憩を与えず是正勧告:淀川労基署

大阪ガス子会社が、警備員に適正な休憩時間を確保していなかったとして労基署から是正勧告を受けていたことがわかりました。ガス抜きを怠ったため、警備員の皆さんの不満やストレスが蓄積し、ついに「爆発」したのでしょう。